2015年03月27日

おりこうなアニカ

アニカ

エルサ ベスコフ 作
いしい としこ  訳

「ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん」等のエルサベスコフは大好きです。
やさしい色合いで花がほぼ全部のページに描き込まれています。
すなおで利発なアニカがお手伝いで牛のマイロスの世話をしに牧場に行きます。
友達に「ほらふきウッレ」がでてきます。ウッレはベスコフの別の絵本の主人公ですが、
別人のようです。向こうのよくある名前なのでしょうか。
小人もでてきます。ベスコフの絵本には小人がよくでてくる気がします。

アニカ




PR

posted by こまさん at 00:12 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: