2015年06月30日

ふね

ふね

バイロン バートン 作
こじま まもる 訳
金の星社

このシリーズで「ひこうき」「とらっく」「でんしゃ」も持っています。
単純な色、線、シンプルな文章です。
こどもは大好きで一時期毎日のように読んでいました。
海にふねが浮かんでいます。
ふねといってもいろいろ種類があり、ボート、ヨット、モーターボート、消防艇、フェリー、漁船、大型客船、タグボートといろいろでてきます。
最後にタグボートが大型客船をひっぱり、大型客船は港に着きます。
大型客船が大勢に見守られて出航していきます。
見開きで一種類のふねがでてきます。次の見開きには前のふねが端っこにでてくるので、
それをこどもと指摘しあうのも楽しいです。

ふね
漁船のページには前のフェリーが小さく載っています。

ふね
漁船の次の見開きの大型客船のページには前のページの漁船が小さく載っています。



タグ:のりもの

PR

posted by こまさん at 23:00 | Comment(0) | 日記