2015年06月07日

しょじょ寺の狸ばやし

しょじょ寺の狸ばやし

サラ文庫

この歌は結構知られているのではないでしょうか。
しょじょ寺というお寺の裏山には狸がいっぱい住んでいました。
狸があばれまわっているため、おしょうさんがいつかず、しょじょ寺はあれはてています。
えらいおしょうさんがきても、ごうけつおしょうがきても狸はうまい事追い出してしまいます。
そこにかわったお坊さんがきます。
狸がおばけとしてでて嫌がらせしても、はらつづみをうってうるさくしてもへっちゃらです。
それどころか、一緒にはらつづみをうとうとさえします。
お坊さんと狸は仲良くはらつづみをうちあう仲になりめでたしめでたしです。
千葉地方の昔話との事です(解説より)。

しょじょ寺の狸ばやし
タグ:サラ文庫

PR

posted by こまさん at 23:00 | Comment(332) | 日記