2015年05月22日

このよでいちばんはやいのは

このよでいちばんはやいのは

ロバート フローマン 原作
天野 祐吉 翻案
あべ 弘士 絵
かがくのとも2006年4月

ハードカバー化されています。

速いものはなんだろうと考えます。
最初は亀とうさぎの比較から始まります。
チータや新幹線とどんどん速くなり最後は光かなと思って読んでいくと、
音や人工衛星、公転、光と進み、最後は「想像力」となります。

こどもの頃に読みたかった絵本です。裏表紙の裏に実際の速さが記述してあります、
想像力のところに∞と書いてありました。

このよでいちばんはやいのは



PR

posted by こまさん at 23:31 | Comment(335) | 日記