2015年04月08日

ロバのシルベスターとまほうのこいし

ロバのシルベスター

ウィリアム スタイグ 作
せた ていじ 訳
評論社

タイトルからしておもしろそうなこの絵本は実際とてもおもしろいです。
文章が長いので時間がない時にさっと読み聞かせるのには向いていませんが、
読みきかせしてあげたい絵本です。
石を集めるのが大好きなろばのシルベスターはなんでも願いをかなえる小石を見つけます。
ライオンに襲われた際に「岩になりたい」と願ってしまったシルベスターは岩になってしまい、
元にもどれなくなってしまいます。とうさんかあさんは必死でシルベスターを探しますが・・・という内容です。
この本は大人になった後友人に薦められました。

ロバのシルベスター



PR

posted by こまさん at 01:16 | Comment(0) | 日記